ホーム


おもしろ環境まつりおもしろ環境まつり
おもしろ環境まつりチラシPDFダウンロードはここをクリックしてください。

タイトル(南紀熊野ジオパークサイト)表示左のボタンをクリックすると各市町村名が左からスライドして一覧表示されます。
各市町村名左のチェックボックスにチェックを入れると対応するジオサイトのポインタが表示されジオサイト名が一覧表示されます。
タイトルバー右端のアイコンをクリックすると拡大表示されますのでご利用ください。


イワバックスツアーズは、和歌山県の紀伊半島の先端にある、本州最南端の町 串本町にあり特定非営利活動法人環境社会教育機構が運営しています。
この串本町を含む南紀熊野エリアを「地球人の楽園」にしたいという想いと、その想いを支えてくださる方々と共に多くの人たちへの感謝を込め、活動しています。
南紀熊野エリアは、和歌山県の新宮市、白浜町、上富田町、すさみ町、那智勝浦町、太地町、古座川町、北山村、串本町、奈良県十津川村の一部の10市町村です。

世界遺産(紀伊山地の霊場と参詣道)、国立公園(吉野熊野国立公園)、日本ジオパーク(南紀熊野ジオパーク)、ラムサール条約(串本沿岸海域)登録の地とこれだけの資源を持つ世界でも有数の地域です。

これらの資源を活用した小学校、中学校、高校、大学、スポーツクラブ、企業などの野外研修・社員研修旅行やイベントの開催ができますので南紀熊野エリアにご興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にご相談ください。


学校、スポーツクラブ、社員研修旅行、団体でのご利用を歓迎しています!


南紀熊野エリアの特徴を活かし、企業や学校・団体の皆さま向けにさまざまなプログラムをご用意しています。サバイバルの野外研修や、社員研修旅行・団体旅行、各種イベント開催をお考えの方は、ぜひ、お問合せください。

  • 野外研修
  • 社員研修
  • 団体旅行
  • 各種イベント
  • 野外教育研修プログラム
  • 校外学習遠足
  • 合宿・修学旅行

個人でのご利用を希望される方へ


イワバックスツアーズは、個人のお客さま向けのサービスもご用意しています。少人数でのBBQや旅行などでご利用になりたい方は、下記サイトをご覧ください。
じゃらん様へ(只今作成中です。)

 

 

こんなところ

イワバックスツアーズのエリアは、こんなところ

世界遺産


紀伊山地の霊場と参詣道
紀伊山地は、神話の時代から神々が鎮まる特別な地域と考えられていました。中国から伝来した「仏教」も、深い森林に覆われた紀伊山地の山々を阿弥陀仏や観音菩薩の「浄土」に見立て、仏が持つような能力を拾得するための山岳修行の舞台としました。
その結果、紀伊山地には、それぞれの起源や内容を異にする「吉野・大峯」、「熊野三山」、「高野山」の三つの「山岳霊場」とそこに至る「参詣道」が生まれ、都をはじめ全国から人々の訪れる所となり、日本の宗教・文化の発展と交流に大きな影響を及ぼしました。
『紀伊山地の霊場と参詣道』は、三重、奈良、和歌山の三県にまたがる「紀伊山地の自然」がなければ成立しなかった「山岳霊場」と「参詣道」、及び周囲を取り巻く「文化的景観」が主役であり、世界でも類を見ない資産として価値の高いものです。

国立公園


吉野熊野国立公園
幽玄の山々、深い渓谷、黒潮流れる南海
~紀伊半島の多様な自然と悠久の歴史・文化に出会う~
指定:昭和11年2月1日
面積(陸域のみ):61,406ha
三重県、奈良県、和歌山県
吉野熊野国立公園は、山岳、河川、海岸からなる変化に富んだ公園で、近畿の屋根とも称される半島の中央部を南北に走る大峰山脈とその東側に位置する大台ヶ原、大杉谷、また、これらの山岳を源とし、激しく侵蝕しながら熊野灘に注ぐ熊野川、北山川の中、下流域、尾鷲から潮岬にかけての本州最南の熊野灘にのぞむ海岸線、及び熊野信仰の古い歴史によって守られてきた那智山等から成っています。
また、一部地域が「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界文化遺産に、北部の一部地域が生態系の保全と持続可能な利用活用の調和を目的としたユネスコエコパークに登録され、さらに、和歌山県の南紀熊野地域が日本ジオパークに認定されています。

日本ジオパーク


南紀熊野ジオパーク
プレートの沈み込みに伴って生み出された3種類の大地、それらが作る独特の景観、温暖湿潤な気候がもたらす多種多様な動植物、そしてそこから生まれた熊野信仰や筏流しなど、数多くの優れた自然や文化を体感できるところです。
エリアは、和歌山県の新宮市、白浜町、上富田町、すさみ町、那智勝浦町、太地町、古座川町、北山村、串本町、奈良県十津川村の一部の10市町村です。
現在、107箇所のジオサイトが選定されています。(平成27年9月現在)

ラムサール条約


串本沿岸海域登録
平成17年11月、ウガンダで開催されたラムサール条約第9回締約国会議において、「串本沿岸海域」がラムサール条約湿地に登録されました。
ラムサール条約(正式名称:特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約)とは、登録湿地の保全及び湿地の適正な利用を目的として、1971年、イランのカスピ海湖畔の町ラムサールで採択された条約です。
本州という高緯度に位置しながら、黒潮の強い影響下にあり、サンゴの種の多様性及び被度が高く、熱帯魚類をはじめ多くのサンゴ礁性生物が生息しています。
また、世界最北の大サンゴ群生域があり、テーブル状のクシハダミドリイシやオオナガレハナサンゴ群落は国内最大規模をなし、これらの種を含め、世界最北となるサンゴ群落も多数分布しています。

日本遺産


「鯨とともに生きる」
「日本遺産(Japan Heritage)」は地域の歴史的魅力や特色を通じて
我が国の文化・伝統を語るストーリーを
「日本遺産(Japan Heritage)」として文化庁が認定するものです。

イワバックスコーヒーについて

イワバックスコーヒーは、南紀熊野ジオパークのジオサイトに突然か?気まぐれか?無理やりか?現れるお店です。メニューは、常に1種類しかありませんのでお客様が選ぶことはできません。

岩茶屋&いわばかふぇイワバックスコーヒーには、2つの展開があります。厳選されたコーヒー豆とこだわりの焙煎によって作られたコーヒーを提供する「いわばかふぇ」と日本の和の風味を楽しむ「岩茶屋」です。ただ「いわばかふぇ」であればコーヒーのみ 「岩茶屋」であれば昆布茶のみのご提供となります。

こんな訳のわからないイワバックスコーヒーをぜひ探しに南紀熊野ジオパークにお越しください。

店主

環境社会教育機構について

特定非営利活動法人環境社会教育機構とは
設立趣旨(和歌山県への申請書記載内容です。)


和歌山県南紀地方は、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」、吉野熊野国立公園、ラムサール条約、南紀熊野ジオパークと国内でも稀な多くの資源(自然遺産、文化遺産など)を持つ地域です。この地域には、特有の文化が育ち、多くの人の暮らしがあります。
そのような中で、南紀熊野ジオパークの会、串本町語り部の会等のイベントやガイドとして活動を行ってきました。そこで今後は、これまでの活動を継続していきながら多くの資源を保護しつつ、教育や科学の普及、地域振興策などに活用していきたいと思っています。
今回、法人として申請するに至ったのは、任意団体として実践してきた活動や事業をさらに地域に定着させ、継続的に推進していく必要性を強く感じたからです。
活動範囲を広げていくために行政や学校、関連団体、民間企業との連携を深めていく必要があること等の観点から、社会的にも認められた公的な組織にしていくことが最良の作であると考えたからです。また、当団体の活動が営利目的ではなく、多くの市民の方々に参画していただくことが不可欠であるという点から特定非営利活動法人格を取得するのが最適であると考えました。
法人化することによって組織を発展、確立することができ、将来的に当地方の文化の継承や環境問題、青少年の健全育成に関わるさまざまな事業を展開することができるようになり、地域社会に広く貢献できると考えます。


定款要旨


目的及び事業
(目的)
第3条 この法人は、広く子どもたちや一般市民をはじめ、行政および各種団体等の関係者を対象として、地域社会が抱える環境・観光振興・文化・地場産品開発などの地域共通の諸問題に関する教育活動の推進、およびそれら問題の解決に向けた産官学民交流等の実践を図るため、教育などに関する提言、調査研究、情報提供、人材育成、普及推進、連絡調整等の事業を行い、もって共に生きることのできる公正な地域社会の実現という公益の増進に寄与することを目的とする。
(特定非営利活動の種類)
第4条 この法人は、その目的を達成するため、次に掲げる種類の特定非営利活動を行う。
1. 社会教育の推進を図る活動
2. まちづくりの推進を図る活動
3. 観光の振興を図る活動
4. 学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
5. 環境の保全を図る活動
6. 男女共同参画社会の形成の促進を図る活動
7. 子どもの健全育成を図る活動
8. 職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
9. 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動
10. 前各号に掲げる活動に準ずる活動として都道府県又は指定都市の条例で定める活動
(事業)
第5条 この法人は、その目的を達成するため、次の事業を行う。
(1) 特定非営利活動に係る事業
① 南紀熊野ジオパークサイトを活用した観光振興事業
イワバックスツアーズ、イワバックスコーヒー(南紀熊野ツアー)
② 製造業、サービス業など異分野交流事業
ジオミアム南紀熊野認定協議会(南紀熊野認定商品、サービス)
一店逸品活動
③ 環境社会教育推進事業
一人逸品活動
キュリオクラブ
④ その他、目的を達成するための事業
(2)その他の事業
① 地域特産品の販路拡大事業
ジオミアム南紀熊野商品、サービスの販路拡大
2 前項第2号に掲げる事業は、同項第1号に掲げる事業に支障がない限り行うものとし、利益を生じた場合は、同項第1号に掲げる事業に充てるものとする。
会員
(種別)
第6条 この法人の会員は、次の3種とし、正会員をもって特定非営利活動促進法(以下「法」という。)上の社員とする。
(1)正会員 この法人の目的に賛同して入会した個人及び法人、団体
(2)賛助会員 この法人の事業を賛助するために入会した個人及び法人、団体
(3)子ども会員 この法人の事業を通じて「社会活動体験」を行うために入会した保護者から許可のある小学5年生から高校3年生までの個人

 IWABUCKS tours イワバックスツアーズ 
IWABUCKS tours イワバックスツアーズ
http://iwabucks.com/wp-content/uploads/2017/06/f30b0a23967c2f8f27e8c9132c7858ea.pdf
和歌山自慢ができる子どもたちを育てたい。
 IWABUCKS tours イワバックスツアーズ 
IWABUCKS tours イワバックスツアーズ
http://iwabucks.com/wp-content/uploads/2017/06/c315d95f54d786787cb4433d53883fb1.pdf
和歌山自慢ができる子どもたちを育てたい。
 IWABUCKS tours イワバックスツアーズ 
IWABUCKS tours イワバックスツアーズ
http://iwabucks.com/wp-content/uploads/2017/06/43eb967b4b5960d1bdd96d90f1cf18ab.pdf
和歌山自慢ができる子どもたちを育てたい。
 IWABUCKS tours イワバックスツアーズ 
IWABUCKS tours イワバックスツアーズ
http://iwabucks.com/wp-content/uploads/2017/06/a5d09a1874e49947ece09d6ac94e0d6c.pdf
和歌山自慢ができる子どもたちを育てたい。
 IWABUCKS tours イワバックスツアーズ 
IWABUCKS tours イワバックスツアーズ
http://iwabucks.com/wp-content/uploads/2017/06/a87eba919b331fb9870cfff561a8fd0f.pdf
和歌山自慢ができる子どもたちを育てたい。
 IWABUCKS tours イワバックスツアーズ 
IWABUCKS tours イワバックスツアーズ
http://iwabucks.com/wp-content/uploads/2017/06/be66540038bd746ff69f886bdfa06a38.pdf
和歌山自慢ができる子どもたちを育てたい。

目的

お国自慢ができる子どもたちを育てたい。


当地は、景観、文化、歴史、人など多くの資源を持っています。
これら資源のひとつひとつが世界に誇れるモノやコトとして地域住民がしっかり理解し活用していく必要があります。地域のあるもの探しを老若男女がすることで次世代に繋がる持続可能性の高い地域となり「みんなでお国自慢の輪」を紀南エリアから全国に広がる事を目的として活動したいと考えます。

南紀熊野ジオパークサイトを活用した観光振興事業
  • イワバックスツアーズ
    個人客(ネットエージェントサービスを活用した誘客)
    団体客(自サイトを活用した誘客)
  • イワバックスコーヒー
    ガイドツアー中に突然現れる「ほっこりカフェ」
環境社会推進事業
  • キュリオクラブ
    興味のあるモノやコトを子どもから大人まで「探して・調べて・学ぶ」クラブ活動
  • 一人逸品
    人それぞれが持つ「Can do」を登録して頂き地域住民資源として活用
  • 一店逸品
    商工会会員が持つ「Exclusive]を登録して頂き地域資源として活用
製造業サービス業など異分野交流事業
  • 地域ブランディング(もの、サービス、人)
    顧客ベースのブランドエクイティの確立
  • もの、サービス提供組織を認定しブランドロゴを提供
    一貫した南紀熊野エリアイメージを目指す
プロフィール
主たる事務所 〒649-3501和歌山県東牟婁郡串本町出雲1617番地83
法人設立 平成29年6月9日
会社法人番号 1700-05-006592
URL: http://iwabucks.com/ Mail: kskk.suto@gmail.com